【仮想通貨】オススメのアルトコイン 2021年

仮想通貨/暗号資産

仮想通貨で脱サラできないかなあ、なんて甘い考えのポンコツです。

ビットコインの価格も上がりまくり、庶民には手を出せなくなってきた今日この頃です。

アルトコイン、いわゆる草コインで資産を増やしたり、その資産をビットコインに変えてを増やそうとしている人も少なくないと思います。

そこで僕がオススメするアルトコインを紹介します。選んだ理由は、曖昧ですが。。。(笑)

まず前提ですが仮想通貨をするならビットコインが一番オススメです。アルトコインは結局ビットコインの価格変動に影響を受けがちですし、ビットコインほど確立されて安定した技術はないからです。

また、あくまで個人的な見解なので、参考にする程度で自己責任でお願いします。

その前提でアルトコインを紹介します。

イーサリアム

定番ですよね。しかし、色々アルトコインを調べて結局イーサリアムが間違いない気がします。現状20万程度に対し、5倍の100万くらいなら近い将来に超えていきそうな気がします。機関投資家もビッコインだけでなく、イーサリアムにも注目しているようです。

BNB

世界最大手の取引所バイナンスのコインです。長期は分からないにしても中期的には伸びそうです。明確な理由は勉強不足ではっきりとは言えませんが。。。バイナンスの仕組みを知ればわかりますが、とにかく使い勝手が良いです。取引手数料に使用できたり、ファーミングに使用できたりなど。使っている人が多いと思うし、今後ますます利用者も市場も伸びていくと思うので必然と価格も伸びていくのではないかと思います。最近規制も強化され懸念も少々ありますが、定期的にバーンもされており流通量も減っていくことから価格も伸びていくと考えられます。

CAKE

バイナンス系のコインになります。通称PancakeSwap。名前はふざけたように感じるかもしれませんが、2021年に入り3か月ですでに20倍オーバーです(笑)調べる限り、開発力もありそうです。イーサリアムはガス代?手数料の高さが問題とされますが、CAKEは手数料が安いみたいです。僕自身はよく中身がわかっていませんが、YouTubeやネットで調べる限り、、、期待できそうです。あと、高利回りで運用もできるみたいです。リスク込みで興味がある人は面白いかもです。

ADA

通称カルダノです。十分にすでに爆上げしていますが。。。こちらも内容は分かっていませんが、まだまだ発展途上でさらなる価格上昇が見込めそうです。長期投資すればこれからホールドしても大化けするかもしれません。アメリカでは大人気のコインで時価総額も3位と高いため、今後日本の仮想通貨取引所への上場の進んでいくことが考えられます。

DENT

適当に草コインを探っていたら見つけたのですが、このコイン、個人的にですがボラティリティも大きく面白そうです。TwitterやYouTubeで勉強してもコロナの今需要が伸びていく可能性が高いみたいに書いてありました(笑)価格も非常に安いのでたくさん買えますし、大化けしたら面白いかもです。

GRT

The Graphです。アメリカで人気のコインらしいです。調べるてみると、将来的に必要不可欠な存在になりうる可能性があるみたいに書かれています。長期投資すれば大化けするかもですね。中央集権から解放されたブロックチェーンの時代を表すWEB3.0銘柄の代表であり、将来が期待されます。ちなみにWEB1.0がホームページの時代、WEB2.0はGAFAM(Google、Amazon、Facebook、Apple、Microsoft)を中心とした中央集権型によるスマホやSNSの時代。みたいです。

TRX

TRONです。時価総額が高い割にはまだ上がり切れてない印象です。中華系?のコインで中国などでも仮想通貨が浸透すればものすごい勢いで爆上げする可能性ありかもです。価格も安いので大量に買えます。こちらは宝くじ感覚で買うのが良いかもしれません。

AGIX

SingularityNETというコインになります。こちらはVIDT(VIDT Datalink)、FIL(Filecoin)と並びナスダックが選ぶ2021年の期待値が高い銘柄に選ばれています。イーロンマスク氏も過去に SingularityNET の利便性についてTwitterで言及しており、またこの銘柄はADAとも結びつきが強いことから期待できそうです。

以上、【仮想通貨】オススメのアルトコイン 2021年でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました