チャラ男の見分け方と特徴、一途な男との違い

カップル ぽんこつの恋愛 Love

こんにちは。ぽんこつエリートです。

今回は、『チャラい男』『一途な男』について、その違いや、見分け方、特徴について自論を書いていきたいと思います。

ぽんこつエリートの恋愛経験

ちなみに、ぼくのこれまでの付き合った人数は8人(おそらく)で経験人数20人程度(もちろん素人の人数)です。

この人数が多いのか少ないのかは人それぞれだと思いますが、

ぼく自身これまでを振り返ると、チャラいときもあれば一途のときもありました。

どっちなんだよ。と思うかもしれませんがどっちでもありました。

男は3パターンに分類できる!?

ぼくは、この世の中の男を『チャラい男』『一途な男』という言葉を使って分類すると、

以下の3パターンに分かれると思います。

『チャラい男』だけど実は『一途な男』

②純粋に『一途な男』

『チャラい男』でも『一途な男』でもない男

あれ?

そうです。

純粋に『チャラい男』などこの世に存在しないのです。

それぞれのパターンについて詳しく説明していきたいと思います。

①『チャラい男』だけど実は『一途な男』

ぼくもこのパターンに該当するのかもしれません。

元々、この世のチャラい男はみんな元々は純粋で一途な男だったはずなのです。(きっと)

とある純粋で一途な恋愛を経験した中で、

些細なことで傷ついたり、トラウマになったことで一途になることにブレーキがかかるようになったのです。

一人の女性を信じてすべての愛情を注ぐことを恐れたり、違う女性に保険をかけて言い訳を作るようになったのです。

しかし、根は一途なのです。

つまり、

一途になれない男はチャラい男にもなれないと思います。

一人の女性を本気で愛せない人は複数の女性を愛することなどできないと思うのです。

つまり、

純粋にチャラい男などこの世に存在しないのです。

一途な男が辛い失恋によりチャラい男になってしまっても、

過去の傷やトラウマを吹き飛ばしてくれる女性や、信じてすべての愛情を注ぎたいと思える女性と出会えたとき、再び一途な男になるのです。

しかし、そういった女性となかなか出会えない男もこの世の中にはたくさんいるでしょう。

だから、この世の中にはチャラ男がたくさんいるのかもしれません。

(男目線で書きましたが、女性目線でも同じことが言えると思います。)

②純粋に『一途な男』

以下のいずれかに該当する男が、このパターンに当てはまると考えます。

  1. 良い恋愛しかしてこなかった男たち (恋愛で傷ついたことやトラウマが一切ない)
  2. 恋愛で傷ついたことやトラウマがあるが強い男たち

1.について言えることは、

純粋に一途な男は恋愛経験が少ない場合が多いと思います。

恋愛経験が多いと恋愛で傷ついたりトラウマになる出来事を経験する可能性が高いからです。

2.に該当する男はすごいと思います。そしてごく少数だと思います。

過去の辛い恋愛経験を忘れて純粋な気持ちで次にいける精神力がある男は多くないと思うからです。

本気で好きだった人に対する気持ちを消したり忘れることはできても、傷やトラウマを自分一人で乗り越えて、純粋な気持ちで次の恋愛に進むことは容易ではないと思います。

それなりに引きずったり、フラフラした恋愛をしたり、遊び狂ったりして時間や経験を重ねて上書きすることで、いつしか良い女性と出会いまた一途になった男たちが大半だと思います。

(男目線で書きましたが、女性目線でも同じことが言えると思います。)

③『チャラい男』でも『一途な男』でもない男

このパターンの男が一番厄介な気がします。

以下のいずれかに該当する男が、このパターンに当てはまると考えます。

  1. そもそも一途になった恋愛経験がない
  2. そもそも一途になれない

そもそも女性を本気で愛したことがない、または本気で愛することができないのです。

『俺は純粋だから』と言う男に限ってこのパターンに当てはまる場合が多い気がします。

純粋=一途ではないのです。

そういう人に限って年を取って間違えた恋愛をしてしまう人が多い気がします。

本気で一途になれる女性に出会えることやそういった恋愛を経験することは、運や縁の要素もあるので人によっては容易ではないのかもしれません。

(男目線で書きましたが、むしろ女性の方がこのパターンは多い気がします。)

以上、チャラい男一途な男は紙一重?でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました