パチスロで勝てる人は仮想通貨投資も絶対向いている理由

ぽんこつエリート

パチスロで専業もしくは副業で安定して勝てている人に是非オススメがあります。

ずばり投資です。投資にも色々ありますが特に今一番オススメするのが、、、

仮想通貨、暗号資産です。

パチスロで副業として稼いでいた自分が仮想通貨、暗号資産を始めたきっかけ

僕自身、近頃まではスロットが大好きで、仕事終わりや週末によく打ちに行って、副業として月に10万くらいは安定して稼げていました。

しかし、最近はたまにしかパチスロを打ちません。理由としては2つです。

時給に換算するとせいぜい2,000~3,000程度で時間効率が悪い。仕事の残業手当とあまり変わらない。

とにかく肩こりや目の疲れなど身体的に負担になる。

そこで、ある程度リスクを伴う刺激を求める僕は、

投資に興味を持ちました。

ギャンブルは好きとはいえ、競馬や競艇など完全なギャンブルは好きではありません。

当然リスクは伴うものの、自分なりに分析して、リスクを減らしながら稼ぐのが自分は好きです。

社会人のキャリアも重ねて、投資できる余剰資金が増えたのもありますが。

そこでまず、一番に目を付けたのが

株です。

株は会社情報やチャート分析など、売買のタイミングや長期保有することで資産を倍にしたりすることが可能です。スロットでよくスランプグラフを見ていた自分には向いてそうなんて考えていました。

※株の投資は本を買ったり勉強をしましたが、実際にはしませんでした。

理由は、始めようとした時がコロナショックが起きた後の2020年の秋で、株価が底値から上がってしまっていた気がしたからです。実景気とは相反し、日経平均も上がり全体的には株価が上昇してしまっていました。資産を倍に増やしたいなんて考えている僕にはリスクの兼ね合いからもあまり株投資のタイミングではない気がしたのです。そんなとき、ユーチューブやニュースで目にしたのが、コチラ↓↓

仮想通貨、暗号資産です。

そういえば、2017年?くらいに話題になっていたなあ、程度でした。当時の印象としては

怪しい。。。

ただそのイメージでした。しかし、調べていくうちに時代の流れ、技術の進歩から伸びていくと確信したのです。

仮想通貨、暗号資産が一番オススメな理由

とにかく時代の流れがきている

仮想通貨バブルはビットコインの半減期の周期である4年ごとに来ています。 2017年のバブルでは個人投資家が主でしたが、2021年バブルではテスラをはじめ、大口投資家、機関投資家も次々と参入しています。 お金の価値は基本下がり続けるので、リスクヘッジとして投資するのはアリだと思います。 とにかく、全体的に仮想通貨市場は今後さらに大きくなっていきます。 スロットでいえば設定6です(笑) もちろん、投機を間違えると大損するリスクもあります。 僕自身、始めたのが2020年秋で早くはないタイミングでした。 しかし、資産は順調に増えています。 時代の流れに乗るのはすごく大切だと思います。

価格変動、ボラティリティが激しい

悪い意味にも受け取れるかもしれません。 仮想通貨はとにかく値動きが激しいです。 ビットコインもですが、特にアルトコイン。 1か月で2~3倍なんてざらにあります。 その逆もありうることにはなりますが。 株ではまず起こりえないことです。 僕自身、仮想通貨は現物投資しかしませんが、FXで空売り? ショート? ロング? もしたりする人にとっては上下どちらの変動にしても効率的に爆益が得られる可能性があります。 スロットが上手い人は勉強をあまりしなくても案外上げ下げのタイミングもチャートから何となく分かったりします。

ニュースや経済を見るようになり世界情勢の理解が深まる

仮想通貨は世界中で広まりつつあります。 ファンダの影響も受けるのでアメリカや中国をはじめ、海外のニュースや、経済を意識するようになり、ポジティブに捉えると勉強にもなります(笑) スロットではまずニュースなんて見ないですよね。 スロットの影響でその機種のアニメはたまに見るようになりますが(笑) ニュースを見ると、日本人はリスクを嫌って慎重なせいで投機や成長を逃している懸念も個人的に感じています。 多少のリスクを伴っても構わない人なら、今なら仮想通貨投資が一番オススメな気がします。

以上、パチスロで勝てる人は仮想通貨投資が絶対向いている理由、でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました