【超意外】カレーの隠し味!ある食材を入れるだけで激変して段違いにコクと深みが出る!

家族でるんるん

初めまして😊

25歳ぽんこつ専業主婦のちゃんこママです。一歳10か月の息子とエリート夫と生活しています。

どこのサイト、TVでも紹介されたことがない!知られざるカレーの隠し味になる食材を紹介します。カレーの隠し味というと、ハウス食品さんの『リンゴと蜂蜜とろーりとけてる』バーモントカレーのコマーシャルが印象的ですね。

最近では隠し味にインスタントコーヒー、ウスタソース等のソース類、チョコレート、しょうゆ、トマト、ジャム、家庭の数だけ多岐にわたって存在します。

しかし今回私が紹介するのは食材になります。基本的に何を入れてもおいしくなるカレーですが、この食材を入れると段違いにコクがアップします

果たしてその食材とは・・・・・・・・ごぼうです!!

とうきょうの恵みさんより引用

一味違うカレーを試したい方は是非、いつものカレーにひと手間!ごぼうを入れてみて下さい!!

ごぼうを入れる理由

味にコクと深みが出ます。ごぼうの主な香気成分「メトキシピラジン類」が、一部の赤ワインにも含まれていることから、料理にごぼうを入れると赤ワインでコクを出したように感じられます。

ごぼうには、マグネシウムやカリウム・亜鉛などのミネラル成分がたくさん含まれています。栄養がぎっしり詰まったごぼうは、古くから薬草として親しまれてきたのも頷けます。昔からごぼうを食べると体に力がつくと言われていますが、その理由となる成分の一つにアルギニンがあります。栄養ドリンクに含まれていることでご存知の方も多いのではないでしょうか。アルギニンはアミノ酸の一種で、血管を広げ血流量を増やす効果があります。そのため、脳梗塞や心筋梗塞・動脈硬化の予防が期待されています。アルギニンは、成長ホルモンの分泌を促進するので、コラーゲンの生成を促したり、肝機能を向上させる働きもあります。骨や筋肉の成長・肌の張りなどの美容効果や疲労回復などが期待できます。また、カリウムは体の中の余分な水分・塩分を尿として排出する利尿作用があるので、むくみの解消に役立ちます。その他に、ごぼうに含まれるサポニンなどのポリフェノールは強い抗酸化力があり、活性酸素を除去して肌や内臓の老化を予防し若々しく保つことが期待されています。

ケノコト

『ごぼうだしの素』

グルメプレス

ごぼうは綺麗に洗ったり手間が多いから面倒!そんな方に。

だしの素大手!マルトモさんからも『ごぼうだしの素』が新発売されています。(2021/9/1発売)

だしの素は、近年、家庭での使用が定着し市場は安定推移をたどっており、2020年は新型コロナウイルスの感染拡大を背景に、市販用は家庭内調理機会の増加を受けて需要取り込みが進みました。この度、安定市場に革命を起こすべく、新規フレーバーの開拓として「ごぼうだしの素」を開発。ごぼう茶で認知度の高い「あじかん®」とコラボし、当社だしの素製品の中で、最もコクのあるだしの素が誕生しました。香ばしくすっきりとした風味とほのかな甘味が特長の「焙煎した国産ごぼう(※あじかん製法特許)」と、強い香りとシャープなうま味が特長の「枕崎製造かつお荒節」を使用。Wのこだわり素材がつまった、コクに特化しただしの素です。

マルトモ

根菜カレーにするのもオススメ

いつもと一味違うカレーにしたいのなら、根菜カレーにしてしまうのもオススメです。

【根菜カレー】のレシピはこちらから。

ウーマンエキサイトさんより引用

初めに入れたきっかけは『思い付き』でした。食べてみたらビックリ!

いつものカレーなのにいつもとは違う。特に2日目のカレーはごぼうのコクが出て味に深みが出ていつもとの違いを感じました。それ以来、我が家では『カレーにごぼうを入れる』は当たり前になりました。ごぼう入りのカレーを食べたらもう普通のカレーには戻れません。試したことがない方は是非試してみて下さい。

【超意外】段違いのコクが出る!カレーの隠し味でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました