【競艇ブーム】カップルや子連れで家族で楽しめる!人気の理由と魅力について

家族でるんるん

初めまして😊

25歳ぽんこつ専業主婦のちゃんこママです。1歳10カ月の息子とエリート夫と生活しています。

『いつもとは、ちょっと違う週末を過ごしたい』そう思うことはありませんか?我が家の場合、週末は大型ショッピングモールのイオンで買い物するか、公園で子供と遊ぶのが鉄板でした。しかしそれも毎週になると、飽きてきている自分がいました。

非日常な週末を過ごしたいと思い、実際に私が色々行った中で『これはカップルや子連れでも楽しめる!』と思ったスポット、施設を紹介します。

それは・・・・・・・・・・・競艇場です。😂

競艇というと、お金に余裕のあるおじさんしかいないようなイメージがありますよね。タレントの坂上忍さんはギャンブル好きで有名で、以前から年末のボートレースに1年間で稼いだお金を全てつぎこむと宣言していて、実際に毎年大金を賭けて勝負しています。

そんなギャンブルのイメージが強い競艇場ですが、近年売り上げや利用者は右肩上がりで好調のようです。コロナ対策も徹底されているみたいで安心です。また、最近では子供連れで家族で訪れやすい場所に進化してきています。今、かなり熱い!ボートレースの魅力を紹介します。

【条件】

  • 大人も子供も楽しめる
  • 低予算(1000円程度)
  • 非日常
  • 近場

大人も子供も楽しめる

ボートレース開催時間

競艇マニア

競艇場によってボートレースを開催している時間帯が違います。

実際に福岡県民の私が行ったのは、若松、芦屋、福岡の3つです。 若松はナイターで、帰りが遅くなるため子連れで行く場合にはオススメしません。カップルのデートにはオススメします。福岡はデイ(通常)です。競艇場内は広くて綺麗でした。屋外に芝生があるようですが、子供のための施設は確認できませんでした。芦屋は、モーニングなので子連れにオススメします。近くの競艇場がどの時間帯に開催しているのか気になる方は、公式サイトで確認して下さい。

【競艇公式サイト】

子供のための『あそび場』

モーニングにボートレースを開催している芦屋競艇場は、屋内にMooovi(モービィ)という子供のための『あそび場』があります。屋内なので雨の日も安心して遊べますね。屋外にも、上の画像の遊具があります。屋外施設では、子供が遊具で遊んでいるのを横目にボートレースを見たり、お菓子を食べたり親子で楽しい時間を過ごせますよ。参考までにモーヴィ芦屋のサイトを載せておきます。

【 子供のための『あそび場』 モーヴィ芦屋 】

モーヴィは全国にあって、近くの競艇場にあるのか知りたい方は下記でご確認ください。

桐生戸田江戸川平和島
×
多摩川浜名湖蒲郡常滑
三国びわこ住之江
尼崎鳴門丸亀児島
宮島徳山下関若松
芦屋福岡唐津大村

〇キッズルームあり ◎Mooovi(モーヴィ) △芝生 ×なし

低予算(1000円程度)

競艇場に入るための入場料は意外に安くてなんと100円です。遅めの時間帯での入場や小さなお子さんであれば無料で入ることもできます。キッズルームのみやモーヴィのみの利用でも、100円の入場料はかかります。

モーヴィの利用料は大人300円、子供300円です。モーヴィは事前の予約が必要な場合があるので、行かれる際は近くの競艇場までご確認下さい。

ボートレースは100円から賭けることが出来るので、家族で何レースか賭けてみるのも楽しいですよ。過去には100円が682,760円になった高額配当もあるようです。私自身、何度か競艇場に家族で遊びに行って100円が3連単で14,000円ほどになったことがあります。

あらかじめ予算額を決めて、余裕をもって競艇場に行くようにしましょう。

高配当ベスト10(歴代)

何度か競艇場に行ってみて思ったのは、意外と若い人もいる!ということです。そして、とにかく綺麗で非日常。子連れはもちろん、女子2人だけで来ている人も結構います。我が家は近場に競艇場があるので、いつもと違う週末にしたいな、と思うときは利用します。訪れたことがない方は是非、一度行ってみることをオススメします。

以上、【競艇ブーム】カップルや子連れで家族で楽しめる!人気の理由と魅力についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました